日々のしおり

東洋医学の考え方を、生活感覚にマッチして健康的に過ごせる目線で書いてます。すべてはバラバラではなく、繋がっている。全体性を大切にした治療を行っています。一の会鍼灸院、院長 金澤 秀光過去のブログ記事はこちらへ→http://iori-hermitage.sblo.jp/

診察室の窓

プチ花粉症

前回の投稿から、もう1週間も経ってるんだ!って、びっくりしております。 昨日は「鍼道 一の会」の臨床医学講座だったのですが、その前に朝の散歩に出かけました。 暖かかったですねぇ~♪ ところがです、太陽の光を浴びると、途端に頻回のくしゃみ。 おまけ…

ほ~、罪悪感かいな(笑)

いきなりですがみなさま、罪悪感って日々感じておられます? 筆者は、まあ、なんかうしろめたいなぁ~って思うことは時々ありますが、罪悪感ってそんな重い感じになることは、あまりないなぁと思ってました。 が、それについてまざまざと感じさせられました…

現金書留と自己肯定感

先週末、筆者宛に現金書留が届きました。 あまりにうれしかったので、シェアさせていただきますね。 驚いて封を切ると、なんと母娘連名のお見舞いでした。 今回の筆者の大ケガを知った、郷里での患者さんからの贈り物でした。 この方々、30年前、筆者が開業…

なんとなく良くなる 関係性の極意! 

今週、2年ぶりでしょうか、四国の方が関西に出張で来たのでと、受診してくださいました。 治療を終えられての受付カウンターでの話です。 この方、ニコニコしながら「不思議だなぁ~」っておっしゃるのです。 通院歴のある読者の方はよくご存じだと思うので…

癒されし治療所の日々

先週から臨床復帰しましてようやくの日曜日の今日、自宅でおっそ~い朝をまったりとコーヒーを飲みながら過ごしております。 この2週間足らずの期間を振り返りますと、筆者の癒しのための期間だったなぁ~と、つくづくありがたく感じております。 ご予約く…

豊かな表情ー印象に残る方

みなさま、こんにちは! 今日は久々に日常の診療の話題を。 昨日、1年半ぶりに受診してくださった方がいらっしゃったのですね。 受診の動機は、お母様が体調を崩されたということで、ご本人も久々なので一緒に受診しようということで来院くださいました。 ち…

無我の境地? 悟ったかも(笑)

昨日、復帰第一日目。 当日お越しくださった方々、当方からも復帰のご連絡をさせていただいてますが、次々とご返信・ご連絡くださる方々。 ありがとうございます!! つくづくうれしく感じ、元気づけられております。 筆者の顔見て、本当に喜んでくださった…

年内 金澤院長 休診

プツッー ー ー ー シャツ、切っていいですか!(シャー、シャツを切る音) お名前と連絡先言えますか! さっきまでバイクで、広い対抗二車線のまっすぐな道路を南下してたはずと、脳裏にかすかに浮かんだが、現実の肉体の痛みに圧倒されることになる。 11月…

感染症を重篤化させないための生活要点

感染症を重篤化させないための生活要点 現在、中国から医療情報が続々と私たちの元に届いております。これらをもとに、稻垣副院長と検討を重ねたものを開示いたします。 感染予防には、現在アナウンスされてます、手洗い・消毒、マスクの着用、三密を避ける…

批判と平和と病と

みなさま、随分とご無沙汰しております。 院長の金澤です。 昨今のコロナ騒ぎを静かに見ていたのですが、少し思うところを書いてみますね。 人の落ち度や欠点って、探そうと思えばいくらでも目につきますよね。 その目についた落ち度や欠点は、互いに助け合…

病気治しのコツ?

みなさま、こんにちは! 病気治しのコツって表題ですが、そもそも人は何で病気になると思われますか? 昔と違って、猛威を振るった赤痢やコレラなどの伝染病は、公衆衛生の整備ですっかり姿を消してしまいました。 もう、こんな病気、知らない人がほとんどで…

天候と身体

みなさま、こんにちは! 随分と久しぶりの投稿です。 実は6月末に治療所を移転しまして、名称も「いおり鍼灸院」から「一の会 鍼灸院」と変わりまして、より公益性の高い治療所として出発しております。 この間、まあ繁忙でして、年代物のCPUがフル活動でし…

予知は可能か?

初めての問い合わせの電話で、いきなり「〇〇の病気なんですが、治りますか?」と聞かれることが度々あります。 悩んだ末の発言だとは思うのですが、いやいやそれより先にまず、「なんでこうなったのかを知ることが先でしょう」って思うのですが、みなさまい…

おとうさん、おかあさんへ

この頃は健康意識の高まりもあるのでしょう、洗剤や食べ物、衣類や化粧品に至るまで自然志向の方に多く遭遇します。 これはこれで、結構なことだと思います。 おとうさん、もしくはおかあさんが、ご家庭で毎日イライラしていたり怒ってばっかりいたら、こど…

生きようとする力

大阪医療技術学園で、鍼灸医学を学んでおられる川村淳子さんが、昨日治療所で色々お話しさせていただいたことを、早速フェイスブックに投稿してくださいました。 https://www.facebook.com/junko.kawamura.90038?fref=pb&hc_location=profile_browser なんか…

甘味の効用

この甘草、漢方薬ではどのような目的で用いられるかと申しますと、気の動きゆっくりさせる作用を利用します。 たとえば、漢方薬をお腹に長く留めて、じっくりと効果を持続させたいときは、この甘草の量を増やします。 極端な場合ですと、下痢を止める場合に…

白・黒砂糖とその働き

前回のブログ『風邪と熱中症』の中で、甘味について少し触れましたので、甘味の代表選手、砂糖の健康に対する良し悪しについて少し書いてみます。 食養をされておられ方や、自然食にこだわてあられる方から、ちょくちょく「白砂糖」は体に良くない、というよ…

風邪と熱中症

最近、2週間ぶりに来院された方が、6月の後半に風邪を引いた後に、熱中症になったというではありませんか。 筆者、もうびっくりしました…なんで? 経過を良く聞くと、風邪と熱中症、どうも違うんですね、これが。 みなさま、ど緊張して手足が冷たくなったと…

飲水と夏バテ

先週の炎天下から、梅雨模様の天候となって参りました。 患者さんの中にも、ちょっとしんどくって、少し食欲も落ちて来た、とおっしゃる方もちらほらいらっしゃいます。 いわゆる、夏バテの兆候ですね。 この夏バテ防止のための秘訣をひとつ、今回書きますね…

サラサラとベトベトの汗

昨日、学校の授業で学生から、以下のような質問がありました。 汗がサラサラの時と、自分の汗ながら何かベトベトして気持ち悪く感じる時があるのですが、この違いは一体何を現しているのでしょうか、という内容です。 東洋医学は、検査器具を一切用いません…

地震予知、愉快犯or売名?

みなさま、梅雨の間の暑気、なかなかしんどいですね。 今回は、我が家の妻との夕食時の会話から。 たまたまらしいのですが、妻のSNSの友人のそのまた友人の投稿を身て不安になってしまったとのこと。 その投稿とは、今後6週間以内にまた関西のどこかで震度7…

うるさいねんって!

先日お見えになられた、キャリアの女性患者さん。 いつも受診前に、ここ最近の体調を書き綴ったメールを送ってきてくださる、大変ありがたい方です。 主訴の喘息も再発することなく、順調な経過をたどっておられます。 ところが今回のメールには、 「やる気…

~のために

生活のために、 健康のために、 子供のために、 会社のために、 友人のために、 ・ ・ ・ これせなあかん・あれせなあかん、こうあるべき… このようにおしゃる方、おおいですねぇ~。 いいんですよ、人生、目的もって生きるのは。 でもね、これって疲れませ…

節制と禁欲

前回、「食と人生の運?」についてについて書きました。 要点は、簡単です。 「腹八分目、医者いらず」 「禁欲的にならない」 この2点です。 が、節制となるとやはり、「がまん」という、このくそ恐ろしいパワーが必要になって参ります。 程度の差はあるにし…

向き合うことと精神薬

前回ブログ「精神薬にまつわるお話」 の中で、一旦服用を始めると次第に薬の種類も量も増えてしまうと書きました。 筆者は、西洋医学の医師ではありませんので、臨床現場状況も詳しい薬理も分からないという前提でお読み下さればと思います。 そうです、この…

精神薬にまつわるお話

精神疾患で鍼灸治療を続けて頂いて、次第に良くなって来ますと今度は精神薬の離脱が課題になって参ります。 その際、廃薬に向けて、精神科医の理解と協力が非常に重要なキーポイントとなります。 当然、患者さんが良くなるという前提でです。 現在、双極性障…

地震と身体、その対処(2)

前回の投稿、<地震と身体、その対処(1)>、 試してくださった方、多数いらっしゃいまして、大変効果があったと好評でした。 足の裏の湧泉穴への豆の貼り付け、試してくださいましたみなさま、ありごとうございます。 豆も、大豆、えんどう豆、アズキ豆、…

地震と身体、その対処(1)

18日月曜の朝、大阪泉北の自宅の書斎で、大きな揺れを感じながらジッとして成り行きをみておりました。 神戸の震災以来の揺れに、大変驚きました。 被災された方、今もまだライフラインが回復しておられないみなさま、心よりお見舞い申し上げます。 さて、ま…

梅雨の過ごし方(3)和食と乳酸菌

梅雨の時期に現れる心身の不調と湿気との関係とその対策。今回は、和食と乳酸菌について、ある学生との会話から。 【動画の内容】 みなさま、こんにちは。 いおり鍼灸院の金澤です。 私は週に一回、鍼灸教員養成科の授業を受け持っています。 ある日のことで…

梅雨の過ごし方(2)

この時期の体調不良は、湿気が関係していることが多いものです。 この時期を、元気で爽快に過ごすための対策を簡単に解説しました。 【動画の内容】 みなさま、こんにちは! いおり鍼灸院の金澤です。 前回、この梅雨の時期の心身の不調は、湿気が影響してい…