日々のしおり

東洋医学の考え方を、生活感覚にマッチして健康的に過ごせる目線で書いてます。すべてはバラバラではなく、繋がっている。全体性を大切にした治療を行っています。一の会鍼灸院、院長 金澤 秀光過去のブログ記事はこちらへ→http://iori-hermitage.sblo.jp/

2020-12-30から1日間の記事一覧

意識が作る身体の痛み

うらを見せ おもてを見せて 散るもみじ 良寛 一説によると、良寛の辞世の句と言われているようですが、目に触れて心の空間にジンワリと何かが拡がる感覚を味合わせて頂きました。 ですが、筆者はまだまだ「生きる気」満々、です。(笑) そして相変わらず食…