いおり日記

大阪市淀川区 いおり鍼灸院 院長・金澤秀光が綴る東洋医学に関するよもやま話。  「心身一如」の古典医学に立脚し、個人の有り様と、人間を取り巻く環境との相関的視点から気ままに書いています。 過去のブログ記事はこちらへ→http://iori-hermitage.sblo.jp/

言葉遊び

 先日、フェイスブックで見つけた名言です。

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから

マザー・テレサ

 

 ほんと、この通りですねぇ。

 

 ここには、「気をつけなさい」と少しネガティブさを感じますので、ポジティブメッセージに書き換えたいと思います。

 ポイントにしたのは、「いま・ここ」の自分に常に意識的になっていることです。

 

 いま、どんな思考をしているかに、意識的になりなさい。 

 思考は言語化されますから。

 

 いま、どんな気持ちでどのような言葉を発したのかに、意識的になりなさい。

 言葉は、行動化されますから。

 

 いま、どんな行動をしているのかに、意識的になりなさい。

 行動は習慣として自動化されますから。

 

 いま、どんな習慣を持っているかに、意識的になりなさい。

 習慣は、性質・性格となりますから。

 

 いま、どんな性格であるのかに、意識的になりなさい。

 性格は、人生の運命を形作りますから。

 

 瞑想は、「いま・ここ」に常に意識的になるための訓練です。

 なんとなく感じたり行動してもいいと思います。

 「なんとなく」が、意識されておりさえすればね。

 意識的に、感覚にゆだねるのですから。

 

 もっと別な、簡潔にポジティブな言い回し、やってみましょうか。

 

 思考の源に意識的になりなさい。

 幸福感からは、美しく人を元気にする言葉が生まれますから。

 

 言葉の源に意識的になりなさい。

 幸福感からは、人を勇気づけ、元気にする行動が生まれますから。

 

 行動の源に意識的になりなさい。

 幸福感からは、美しい習慣が生まれますから。

 

 習慣の源に意識的になりなさい。

 幸福感からは、明るく輝くような性格が現れますから。

 

 性格の源に意識的になりなさい。

 幸福感からは、くつろいだ安心と充実した運命が現れますから。

 

 これ、無理せずおいしいもの食べた後や、友人や家族と楽しい時間を過ごした後の、余韻に浸りながら行うといいかもしれませんね。

 そうすれば、言葉に実感がこもって、「言霊」となりますし。

 

 どうでしょう、いくらでも創作できそうですね。

 

 軽い気持ちで、心遊びしてみます。

 

 みなさまも、いかがでしょうか。