いおり日記

大阪市淀川区 いおり鍼灸院 院長・金澤秀光が綴る東洋医学に関するよもやま話。  「心身一如」の古典医学に立脚し、個人の有り様と、人間を取り巻く環境との相関的視点から気ままに書いています。 過去のブログ記事はこちらへ→http://iori-hermitage.sblo.jp/

霊性と生きること

なんでか神道

11月19日(月)、奈良県御所市にあります葛城御歳神社で「かんながらのみちの話」を聞きに行ってきました。 先ずは境内に立ち入り、ご祭神にご挨拶。 天候は今ひとつでしたが、簡素な佇まいで清々しい気で満ちていました。 なんで神道のお話しを聞きに行った…

けがれと病

8月7日は立秋でしたね。 七十二候の初候は涼風至る、ですが台風の影響なのでしょうか、このところ朝夕が涼しく感じて、心身共にホッとしますね。 この日は奈良県吉野の、みたらい渓谷に家族で日帰りで行って参りました。泉北の自宅から片道2時間のプチ旅行で…

霊性というもの

霊性について思う時、その薄れを感じることが多々あります。 悲しいかな、筆者も自分に対してそのように感じるのです。 例えば、更地に家を建てる時に、敷地にしめ縄を張って祝詞をあげてもらうのが一般的です。 よく見かけますよね、起工式とかにしめ縄張っ…

霊力は元気

いきなり「霊力」って書きましたが、強弱の差こそあれ誰でもが持ち合わせている力です。 筆者の感覚では、霊力=元気なんです。 一般的な常識として、肉体を維持するパワーの源は、空気(天の気)と飲食物(地の気)に培われていると思われています。 確かに…

概念と実体

今朝は5時過ぎに目が覚めまして、ようやく乱れていた生活時間が平常に戻ってきた感覚です。 朝日が見たくなったので、一眼レフを持って散歩に出かけました。 いつも行く橋の上では、思い思いに身体を動かしながら、もうすでに日の出を待ってる人たちがチラホ…

霊性と生きること 起稿

先日、奈良にあります大神神社にご参拝に行って参りました。 実に、二年ぶりです。 信仰は? って聞かれると、多信仰です。 だからという訳でもないのですが、久々に行ってみようという気になったので、素直にその気に従って行ってまいりました。 これを機会…