いおり日記

大阪市淀川区 いおり鍼灸院 院長・金澤秀光が綴る東洋医学に関するよもやま話。  「心身一如」の古典医学に立脚し、個人の有り様と、人間を取り巻く環境との相関的視点から気ままに書いています。 過去のブログ記事はこちらへ→http://iori-hermitage.sblo.jp/

ひとりごと

世界平和も・・・

時になにかやってしまって、あやまることってありませんでしょうか。 筆者は、しょっちゅうありますが・・・ でもね、失敗や誤りって、誰にでもあることだと思うのですよ。 ところが、いつも相手が許してくれるとは限りません。 そんな時、ちょっと自分を振…

洗脳?

知らない間に自分の心にしみついている、社会通念や価値観。 この社会通念や価値観で、こころは反応し、思考し、行動してしまっています。 その中のひとつ、最近筆者自身が感じていること、「向上心」 これって、ひょっとして、洗脳? 向上心が人を社会を、…

八百万の神と自分

世界中で最も多様な宗教が存在しているのは、実は日本だと言われています。 そんな中でも、神道は古くから信仰されてきています。 神道の考えに、八百万の神というものがありますが、あらゆるところに神が存在していると言う事ですよね。 鍼灸医学は、ひとり…

気憶?

みなさま、大変ご無沙汰しております。 各種セミナーで、板書する機会が多いのですが、よく指摘されるのが誤字。 最近指摘されたのが、この気憶。 正しくは、記憶なのですがこの「気憶」 我ながら、東洋的な造語? だと思うのですがいかがでしょうか。 確か…

花粉ー思い込みのちから

先日お見えの長期通院患者さん、 今年の花粉の飛散は昨年の4倍との報道に、昨年はほとんど花粉症出ませんでしたが、今年はどうなんでしょう? って不安になっておられました。 そういえば高校生から花粉症に苦しんでた、義弟も同じようなこと言ってたのを思…

張り合うこころ

このブログ、最終投稿から約一年も経っていたのですねぇ。 昨日、とある女性とお会いしてきました。約10年ぶりかな。 しっぽり約二時間。 でね、その女性、自分の中に確固としたものを感じるようになって、人と比べたり競争する気持ちがなくなったと話して…